アニセ薬用石鹸使い方

アニセ薬用石けん

アニセ薬用石鹸は足のにおいを解消してくれる薬用のせっけんです。
医薬部外品なので、効果が認められおり、厚生労働省から許可が出ています。


足のにおいを解消できる薬用せっけんでも、実力派で効果を実感されている方がたくさんいます。


足の臭いをなかなか解消できないかたにおすすめの実力派薬用せっけんです。


そんなアニセ薬用石けんですが、どのような足の洗い方をすると効果的なのでしょうか?

アニセ薬用石けんの正しい使用方法


足の臭いを解消するために基本的な洗い方とアニセ薬用せっけんの使い方を覚えておきましょう。


アニセ薬用せっけん洗い方

@まずは足をお湯に浸しましょう。

アニセ薬用石?の使い方汚れを落とす@
足に水分が入ることで、足の汚れが浮き上がってきます。
石けんの効果を高めることになりますので、足の臭いが特に気になるかたはめんどくさがらずに押さえておきたいポイントです。


また爪が伸びている場合は足を洗う前に切っておきましょう。
爪の間は汚れが落としにくくなりますので、注意が必要です。
爪切り

Aアニセ薬用石けんを十分に泡立てましょう。

アニセ薬用石けん泡立てるA
泡立てることで、細かい泡になり角質や古い皮脂をしっかり落とせますので見落とせないポイントのひとつです。


手で泡立てることが難しい場合または時間がかかる場合は、泡立てネットを利用しましょう。
泡立てネット


泡立てネットは100円ショップにも売っていますし、アマゾンや楽天市場でも様々な種類の泡立てネットがあります。
100円から1000円までいろいろな泡立てネットがあるので楽しく活用できますね。


泡立てネットアマゾン


泡立てネット楽天市場



B足全体を丁寧に洗いましょう。

アニセ薬用石けん洗う使い方B
足指の間、爪の両脇、爪の間など汚れが残りやすいところは丁寧に洗ってください。
また忘れがちですが、くるぶしの辺りも丁寧に優しく洗ってください。


ポイントとしてはあまり強くこするように洗うのは良くないです。
なぜかというと、強くこすることで皮膚に傷がついてしまい、菌のはん殖の原因になるからです。


先に足を洗いその後洗髪すると、シャンプーやリンスが足の指の間に残ることもあります。


シャンプーリンス


せっかく足の汚れを丁寧に落としたのが無駄になる恐れもありますので、お風呂から出るときにキレイなお湯で洗い流すとさらに良いですよ。

 

Cお風呂上りには足に水分が残らないようにしましょう。

水分が残ると足がムレる原因になります。
タオルで拭きましょう。


タオル


指と指の間は特に水分が残りやすいので気をつけてくださいね。


お風呂上りにスリッパを使用すると水分が残っていた場合に雑菌がはん殖して臭いを出すもとになります。


スリッパ


スリッパが原因で足のにおいが出ることもあるため、スリッパはこまめに洗うなど対策したほうがいいです。
特にお風呂上りは体温が上昇しているため、すぐに靴を履くとムレやすいのも頭に入れておきましょう。


アニセ薬用石けんは足のニオイを解消するためだけではなくて、スリッパや靴、靴下を洗うこともできるので利用してみるといいですね。
足が臭ってしまう原因は、足だけではないので注意が必要です。

 

足の洗い方のまとめ

@洗う前に水分を吸わせる。
Aせっけんを十分に泡立てる。
B丁寧に洗う。
Cよく乾いたタオルで拭く。

 

しっかりポイントを押さえて足のにおいを解消しましょう!
臭いが解消できたら心まで軽くなりますね。